子供の靴にスタンスミスやオールスターを選んではいけない理由

名古屋へ行くついでに栄のアディダスショップへ行ってきました。
家族でお揃いのスタンスミスだと可愛いなって思って見に行きましたが、小さい子どもに履かせる靴ではないと思いました。

歩き方に変な癖が付いてもダメだし、足の成長の事もあるから靴選びは慎重にならないといけませんね。

子どもの靴にアディダスのスタンスミスを選ばなかった理由

60

sponsored link


スタンスミスのマジックの部分がダメ!

赤で囲った部分ですが、マジックの部分が靴本体を通って折り返されているので足を入れる部分が大きく開く事ができず履かせ辛いし履き辛いです。
これの何がダメなのかと言うと、子どもは成長すると自分で靴を履きたいと言うようになってきます。
いわゆるイヤイヤ期と呼ばれる頃で、何でも自分でやりたいので少し手伝おうとするとブチギレてくるわけです。
自分で靴を履きたい年頃なのに、足を入れる部分が大きく開かないこの靴が子ども一人で履けるのかって事です。
親が履かせるとしてもこのタイプは面倒なのに、子どもひとりでは履き辛いだろうし例え履けたとしても時間がかかります!
なので、スタンスミスに限らずマジック部分がこのようなタイプは選ぶべきではないと思います。

スタンスミスのソールが硬くてダメ!

青で囲った部分が靴のソールですが、このソール部分が硬かったのでダメです。
靴のソールが硬いと子どもが歩き出す時のケリだしがうまくいきません。
歩く時は少し前に上体を傾けるように歩き出すので足の動きに合わせて靴が曲がらないと変な歩き方の癖が付いてしまう可能性があります。
まだまだ成長段階の子どもの足にソールが固い靴はやめておいた方がいいでしょう。

コンバースのベビーオールスターもやめた方がいい

58
コンバースのベビーオールスターって子どもが履いていると可愛いですよね!
スタンスミスと同じように、デザインは凄く私の好みです。
でも、機能性はどうなのかというとなんとも微妙ですね!
まず、スタンスミスと同じく履かせ辛いし子どもがひとりで履き辛いです。
チャックが横に付いているのであまり大きく開かないんですよね。
友達が持っていますが履かせ辛くて買った事をかなり後悔していました(^^;
ソールもクッションがなく硬いので歩き出しの時に足がうまく曲がらない事があるようです。
スタンスミス同様デザインのみの靴、それがベビーオールスターです。

じゃあ、どんな靴がいいんだよ!ってなりますので、私が選んだ靴をご紹介します。

アシックスのGD.RUNNERかGD.WALKER

63
私はアシックスのGD.RUNNERを選びましたが、GD.WALKERと凄く迷いました!

アシックスのGD.RUNNERGD.WALKERは親からしても子どもからしても凄く良い靴です。
画像で分かりますがマジックが靴本体を通っていないため大きく開く事ができ、親が履かせるにしても子どもが自分で履くにしても非常に履きやすい作りになっています。
それに、ソールの部分も固すぎないですしつま先部分が少し上に反っているので歩き出しの時がスムーズです。

62
試しに名古屋の三越で履かせてみたら軽快に歩いていました。
デザインは微妙かもしれませんが、子どもの足の事を考えればデザインは二の次かなって思います。

アシックスの靴が誰にでも合うわけではない!

子どもは靴の中でも足の指を動かすらしいので、つま先の上下左右に少し余裕が必要なようです。
靴はメーカーにより同じサイズでも大きさが違いますし靴の幅も全然違います。
うちの娘は足の幅が細いのですが、アシックスの靴は足が細い子に合う作りの靴が結構あって、他にもプーマの靴だと足の幅が細い子でも履ける靴があったりします。
逆に足の幅が広い子はニューバランスの靴がおすすめできます。
足の横幅が広い子が細めの靴を履くと締め付けてしまい、足に悪影響ですので気をつけなければいけません。
ナイキの靴の場合は足の横幅が広い子でも合うと思いますが、自分で履けるかどうかはその子ども次第です。

おわりに

子どもに季節はずれの服を着せて体調が悪くなったとしても数日で回復しますが、靴を足に合わないままにしておくと歩き方に変な癖がついたり足が変な形になったりして悪影響がでます。
子どもは一生自分の足で立って生活していかなければならないので、靴選びはきちんとしてあげないとダメですね!