子どもとパパがお風呂を楽しむ為のお風呂グッズ!

暖冬でしたがいきなり寒くなりましたね!
寒い日はお風呂で温まろう!って事で、久しぶりの更新はお風呂についてです。

さて、パパは子どもをお風呂に入れていますか?

僕は娘と二人で入る事もありますし家族みんなで入る事もあって、日々お風呂が楽しくなるように色々考えています。
うちの娘は、シャンプーが嫌だからお風呂も嫌い!みたいになった時もありましたが、いろいろお風呂グッズで遊んでいたらお風呂は楽しい場所だと思ったようで、最近はシャンプーでも泣かなくなりましたしかなりお風呂好きになりました。

お金を使わなくたってお風呂は楽しめる!お風呂グッズを手作り

お金を出せば楽しいグッズがたくさんありますが、簡単に作れちゃうお風呂グッズもあるので紹介します。

sponsored link


9

1.5Lのペットボトルを半分に切って下側のいろいろな所に穴を開け、切った部分にテープを貼って手を切らないようにし、持つための紐を付ければちょろちょろと水が漏れる入れ物の出来上がり。
おもちゃといえるか微妙な物ですが、お湯を入れて持ち上げてあげるとジッと見ていますし、自分で持ち上げてちょろちょろしてるのを見て喜んでいます。
こんな物でも子どもは楽しんでくれるので、アイデアが浮かんだ人はお風呂グッズを手作りしてみてはいかがでしょうか。

おたま&ボールでもお風呂は楽しめちゃう!

料理に使うおたまと水に浮くボール(ゆずでやると柚子風呂ですね)、100均のカゴがあればそれだけで楽しめちゃいます。

まず、お風呂にボールを浮かせます。
そのボールをおたまですくい、カゴに入れるというだけの遊びです。
こんな単純な事ですが、何度も繰り返して手本をみせてあげれば子どもが真似しだすようになります。
大人なら簡単にできるような事ですが、子どもには難しいので成功したら大げさに褒めてあげると何度もやるようになり、この遊びが楽しければ毎日この遊びを要求してくるようはずです。
子育てアイデア!育児疲れ予防になる泣きやまない時の対処法!でも書きましたが、お金を使わなくても利用できるものはたくさんあるので、色々お風呂に持ち込んでみてください。
賑やかなお風呂になりますよ(笑)

壁はすべてキャンパスだ!簡単に消えるクレヨンでお絵かき遊び

お風呂でお絵かき遊びは1歳過ぎから結構大きくなるまでできる遊びなので、水でおとせるクレヨンをひとつ用意してみてはいかがでしょうか。

水で落とせるのでお風呂の壁はすべてがキャンパスになります。
リビングなどのクロスには描いたらダメだけど、お風呂では描いてもいいよって言うと結構お風呂が楽しみになります。
うちの娘はお風呂で僕かママが書くアンパンマンや犬の絵が好きで、書け書けとかなり強く要求してきます。
ダウンタウンの浜田画伯よりはマシだと思うので自分の書いた絵を晒しちゃいますね♪

浜田画伯と私の絵の比較

浜田画伯の書いたアンパンマン

10

僕がお風呂に書いた絵

8
浜田画伯の絵よりはマシだとはいえ、こんなヘタな絵でも書いてほしいと言われると結構嬉しいんですよね(笑)
自分の子どもの為に書くなら絵の才能なんて関係ないですね!!

お風呂用の絵本に集中している間に湯船で温まる!

子どもはなかなかジッと湯船に浸かってくれないので、一通り遊び終わったら膝の上に座らせて、濡れても大丈夫なお風呂用の絵本や下敷き、クリアファイルを使い、読んだり探す遊びをして集中している間に湯船に浸からせるとゆっくり浸かってくれます。
僕はDWEのディズニーの英語システム無料サンプルでもらえた、お風呂で使える絵本を使って『アップルはどれ?』『ダノーはどれ?』と言いながら湯船に浸かっていました。
最近はA←エー、B←ビーなどAからZまでほとんどのアルファベットを言えるようになったので全部言うまで浸かってくれるようになりました。

おわりに

お金をかけなくてもちょっとしたアイデアで心も体も温まる楽しいお風呂になります。
お風呂嫌いの子どもでも好きになるきっかけはありますので、根気良く色々な方法を試してお風呂が楽しい空間になるようにしてあげてください。