1歳半の娘と行くディズニーリゾート!ディズニーランド編

先日計画を立てて2015年シーズンのクリスマスイベントが始まったばかりのディズニーリゾートに3日間行ってきましたので、簡単に記事にしておきます。

1歳半の娘を連れてですので計画通りにはいきませんでしたが、同じくらいの子どもがいる人やこれから行く人が計画を立てる為の参考にでもしていただければと思います。

初日のディズニーランドは残念ながら雨

てるてる坊主を6個作って2週間テラスにぶら下げたのに、残念ながら予報通りの雨でした。

いつも家族で何処かへ行く時は晴れ、または雨から晴れのパターンなので今回もそんな感じでした。

sponsored link


初日のディズニーランドの計画

エリア アトラクション・ショー 行動・時間
トゥモローランド プーさんのハニーハント(FP) 僕がFPを取りに行く
トゥモローランド スティッチ・エンカウンター 妻と娘が並ぶ
トゥモローランド 抽選 ワンス・アポン・ア・タイムなどの抽選
ファンタジーランド ミッキーのフィルハーマジック
ファンタジーランド アリスのティーパーティー
ファンタジーランド イッツ・ア・スモールワールド
ファンタジーランド 他に娘が気に入ったのがあれば乗る
トゥーンタウン 遊んだり写真撮ったりする
アドベンチャーランド 魅惑のチキルーム
アドベンチャーランド ミニー・オー・ミニー 12:45/14:15/16:30/18:00
シンデレラ城 ワンス・アポン・ア・タイム 抽選 17:30/20:50
トゥモローランド ワンマンズ ドリームII-ザ マジック リブズ オン 抽選 12:55/14:30/16:40/18:10
パーク ディズニー・クリスマス・ストーリーズ 10:40/15:30
パーク ハピネス・イズ・ヒア 13:20
パーク エレクトリカルパレード 19:30
パーク スターブライト・クリスマス 20:30

※スマホでも横スクロール可能

まず始めは計画通り【プーさんのハニーハント】のFPを僕が娘を抱いて取りに行き、妻に【スティッチ・エンカウンター】に並んでもらいました。

なぜ僕がスティッチ・エンカウンターより遠いプーさんのハニーハントまで娘を抱いて行ったのかというと、私が抱っこしていたら離れなかったからです(^^;

いつもは嬉しいのに、この時は複雑な気持ちでした。

早歩きで娘を抱いていったので結構疲れましたが、無事にプーさんのハニーハントのFPを取れました。

大満足のスティッチ・エンカウンター

その後、妻が並んでいるスティッチ・エンカウンターに行ったのですが、予想していたより人が少なかったので、僕と娘がFPを取って戻るまでに妻は建物に入る直前まで行っていたのですぐに中に入る事ができました。

スティッチ・エンカウンターは部屋に入れる人数が多いので朝一番だったらあまり待ちませんし、スティッチがアドリブでゲストと話をするのでスティッチファンには最高のアトラクションです。

スティッチ・エンカウンターは1歳半や小さな子どもでもかなりおすすめできますよ。

うちの娘の好きなキャラはミッキー・ミニー・ダッフィー・スティッチ・ドナルド・グーフィーなのですが、スティッチエンカウンターの中ではティッチっとずっと連呼していていろいろな人に笑われました(笑)

僕達は残念ながらスティッチと話はできませんでしたが、子どもがいてもいなくても絶対に楽しめるアトラクションですので、ディズニーランドへ行ったならスティッチ・エンカウンターは必ず一回は行ってほしいです。

僕達は大満足でした!

ワンス・アポン・ア・タイムとワンマンズドリームⅡの抽選はアプリで!

次に計画にある【ワンス・アポン・ア・タイム】と【ワンマンズ ドリームII-ザ マジック リブズ オン】の抽選ですが、結局はアプリで済ましてしまいました。

事前にアプリをスマホにインストールしていけば時間もかからず簡単に抽選ができますが、あまりにあっけなくハズレてしまったので、なんか寂しい気持ちになりました。

以前は【ディズニーの夢と魔法の世界へ】というディズニーランドのガイドツアーを利用すれば確実に席が取れたのですが、2015年3月31日にガイド特典ではなくなってしまったので今は完全に運任せです。

ワンスアポンアタイムが当たりやすい方法、裏技などでブログの記事にされている人がいますが、結局は運任せなので当たる人は当たるし当たらない人は当たりません。

ハズレてもどうしてもいい場所で見たいなら、場所取りしましょう。

ワンス・アポン・ア・タイムはハズレても見れますからね。

ワンマンズ・ドリームⅡ-ザ・マジック・リブズ・オンは抽選にハズレても早い時間にプレミアムツアーに予約すればツアー特典として付いてきますが1グループ21600円と結構なお値段なので、懐に余裕があるならご利用ください。

一日複数回あるとはいえ、当たった人しか見れないワンマンズドリームの抽選はドキドキします。

なるべく人がいなさそうな時間を狙って抽選した方がいいですね。
僕達は3日目の月曜日16時に運よく当たったので見る事ができました(^^)

ミッキーのフィルハーマジック

その後はトゥモローランドからファンタジーランドへ移動して【ミッキーのフィルハーマジック】を見たのですが、ミッキーのフィルハーマジックも楽しかったです。

アトラクション名はミッキーなのにミッキーは全然出て来なくて、ドナルドがいろいろなディズニーアニメの世界を旅するシアタータイプのアトラクションです。

3D眼鏡をかけるアトラクションで音も大音量なので、あまりにも小さい子どもだとビックリしてしまうかもしれません。

うちの娘も怖がるかなって思ったのですが、1歳半にもなれば大丈夫のようでした。

僕達は2列目の真ん中より少し左側に座り、娘は3D眼鏡をかけるのを嫌がったのでかけずに見ていましたが、3Dは近いと見難いので眼鏡をかけるのを嫌がるような子どもなら、前の方ではなく少し後ろの方がいいのかもしれません。

ディズニー・クリスマス・ストーリーズ

そして、次は一回目のパレード【ディズニー・クリスマス・ストーリーズ】をトゥーンタウンの入口付近で見ました。

僕たちが見た所の前でパレードが止まってダンスをしていたのですが、前には娘が見たことがないトイ・ストーリーのウッディーやバズ・ライトイヤーだったので、娘は少し離れたミッキーやミニーをボーッと見ていました。

毎回止まるわけではないのかもしれませんが、僕達の時はトゥモローランドのスタージェットの前でミッキーやミニーがいたので、行かれる人はその辺りに場所取りしてみてはいかがでしょうか。

毎回止まるかは分からないので見れなくても責任持てませんけどね(^^;

黒で囲った部分でミッキー達が止まっていました。
998

プーさんのハニーハント

次はFPを取った【プーさんのハニーハント】へ行ったのですが、実は乗れるのか心配していました。

一人で座れる事が条件のアトラクションだったのでジッとしていてくれるか不安だったんですが、乗ってみたら心配するだけ無駄でした(^^;

安全バーがあるし上も左右も興味をひくようなアトラクションなので、ずっとおとなしく座ってキョロキョロしながらプーさんを目で追いかけていました。

DWEでもプーさんは出てきて馴染みあるキャラだったのが良かったのかもしれませんけどね。

1歳半でも【一人で座れる事】が条件のアトラクションは心配なく乗れるようです。

イッツ・ア・スモールワールド

そして、その後【イッツ・ア・スモールワールド】に乗ったのですが、コレがヤバかったです!

何がヤバかったのかというと、お気に入り具合が凄く、終わって乗り物から降りたら柵にしがみついて帰りたくないってグズる程でした(笑)

キャストに声をかけてもらって怯んだ隙に無理やり抱っこして出たのですが、連続で乗るはめになりました(^^;

妻と付き合っている時に一度乗った事がありましたが、正直何が楽しいのか分かりませんでしたけど、子どもと乗るイッツ・ア・スモールワールドは楽しかったです。

昔はじっくり見ながら乗っていませんでしたが、子どもの目線を追いかけながら乗るとうまく説明できませんが面白かったです。

その後の行動

イッツ・ア・スモールワールドを3回連続で乗ったら満足してベビーカーで寝たのですが、寝る時間が3時間とめちゃくちゃ寝てしまったのでその後の計画が狂っちゃいました。

娘が昼寝をしている間に車に戻って僕達だけ前日の夜に用意していた弁当を食べて、【ワールドバザール】でお土産を見ながら娘が起きるのを待ち、起きたらまた車へ戻って娘にもご飯を食べさせました。

ファンタジーランドやトゥーンタウンで遊ぶ計画でしたが、ほとんどのアトラクションがかなりの待ち時間だったので、ほとんど待ち時間のない【グーフィーのペイント&プレイハウス】で少しあそび、【チップとデールのツリーハウス】を通りすぎてアドベンチャーランドの魅惑のチキルームに向かいました。

初日最後のアトラクション魅惑のチキルーム

最後に行った【魅惑のチキルーム スティッチ・プレゼンツ アロハ・エ・コモ・マイ】は昔から好きなアトラクションの一つなので楽しみにしていました。

娘も最初こそ興味深そうにキョロキョロ周りを見回していたのですが、最後に大きなスティッチが出て来た時は手を叩いて大興奮し、ティッチ、ティッチと叫びまくっていました。

チキルームの後は雨が降っていなかったら【ミニー・オー・ミニー】を見て【エレクトリカルパレード】を見るつもりだったのですが、あいにくの雨でミニー・オー・ミニーは中止となってしまったので、エルクトリカルパレードも中止だろうと予想し19時にホテルへ向かいました。

おわりに

結局初日のディズニーランドは雨の影響で見たかったパレードも見れなかったり娘が3時間も昼寝したりして、あまり計画通りにはいきませんでしたが、娘が楽しんでくれていたので概ね満足できました。

ただ、昔と違うなと感じたのはキャストの年齢の幅が広がったように思います。

昔はあまりいらっしゃらなかったように思う年配の人やかなり若い人が増え、以前に比べるとキャストの質が下がったようにも感じました。

年配の人は子どもを孫を見るような目で見られていて非常に親切に感じましたが、聞きたい事以上に色々話されるのでかなり時間を取られてしまったり、逆に若いキャストに『マップをいただけますか?』と言ったら、『すみません。今ちょっと急いでいて』と言われたり(^^;

『急いでいて』って言われたらこちらは『すみません』としか言えないですよね(笑)

パスポートの価格を上げてサービスの質が下がるのは一番ダメな事ではないでしょうか。

気配りってなかなか若い内からできないと思うので仕方ないかもしれませんし僕も人の事を言えるほど気配りができる人間ではないですが、冷静になって思い返すと夢の国であれはどうなんだろうって思っちゃいました。

ま、楽しかったし良いですけどね(^^;

泊まったホテル

独身の時はディズニーランドホテルやオフィシャルホテルに泊まっていましたが、子どもが小さいなら寝るだけだしベッドがあればいいかと思い、安くて近くて綺麗なホテルを利用しました。

参考までに僕が利用したホテルをご紹介しておきます。
マイステイズ新浦安
ディズニーリゾートまで車で15分の距離にある安くて近くて綺麗なホテルで、土曜日に大人二人と幼児一人で22700円でした。

しかも、直前まで車中泊を考えていたので予約したのは4日前です。

キャンセルも前日まで無料なので結構頻繁にキャンセルがあるようで、楽天トラベルを見ていたらプランが出ては消えてを繰り返していました。

室内も非常に綺麗でしたし、また利用したいと思えるホテルでしたので、ディズニーリゾートへ行くのにホテル代を安く抑えたいと思っている人は是非ご利用ください。

2日目のディズニーシー編